絵本のおすすめ『ねこの手かします』シリーズ

【おしりたんてい ゾロリ好きにおススメ!】

ナンセンス
  ×
事件解決

自ら本を読む子に育てたいなら
絶対に読ませたい「幼年童話」❕❕

絵本から児童書への橋渡し的役割。

シリーズ化されているなら尚可👌

最近なら『おしりたんてい』の児童書。
昭和なら『こまったさん』シリーズ等がそれに当たります。

児童書は文字が多いので
「次にページをめくりたくなる」内容が不可欠。
子どもの「次が気になる!」を掻き立てるのが
「事件解決」ストーリー✨

 

『ねこの手かします』シリーズ
絵本『おれたちともだち』シリーズ作者 内田麟太郎氏作

日本絵本賞を3度受賞🥇
20年まで日本児童文学者協会理事長を務め
毎年新刊が出版される大御所作家。

シリーズ5巻全て
全国学校図書館選定図書💡

ねこ😸の警察署長が主人公。
あわー~い恋心もストーリーに花を添えます🌸

 

イラストは
中学1年娘、小学2年息子の母でもある
イラストレーター川端理絵さん
「ぎりぎり」なママ目線が楽しく、ついつい読み進めちゃうブログは⇩

川端理絵ブログ「ぎりぎり日和」

 

幼児さんや低学年には
楽しい「幼年童話」への読み聞かせをして
「児童書」へ橋渡しをしてあげるといいですよ。

 

 

HP未掲載 賢くなる図書を
毎週3冊ご紹介する
苅部世詩絵公式LINEは
https://lin.ee/185s3EL

 

 

 

 

 


【10歳までのお子さんのママへ】

怒る育児からの脱却法&

具体的勉強法など読むだけで賢くなる無料メルマガ


中学受験用ポスター

苅部世詩絵です(詳しいプロフィールはこちら)。家庭で賢く育てる!という教育的なテーマを取り扱う講座を開催している私ですが、実は、数年前までは、子どもに手をあげる育児をしてしまっていました。

なぜ、そんな育児をしてしまっていたのか?
怒ってしまう育児から脱却した方法とは?
そして、今は家庭円満。その秘訣とは?

家庭で賢く育てるための勉強法・ドリル情報など具体的方法を、 メールレターでお送りしています。

これから激変するAI時代だからこそ、子どもを「輝く人財に育てたい」と思っている10歳までのお子さんのいるお母さまのお役に立てたらと思います。 どうぞ、こちらからご登録ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA