絵本のおススメ『きょうふのおばけにんじん』

母親を殺した人間ために、何か、できますか❓
鬼の子「おにぼう」の母親は、人間の鉄砲で死にます。
その人間を恨まず、
むしろ助けを乞われたら助け、最後には、、、。

 

「うさぎは人参が怖い!?」

美味しくて甘い人参、
だんだん怖くなってしまい、最後には!?

にんじんとうさぎの闘い、勝つのはどっち!?

アメリカで数々の絵本賞を受賞したこちらの作品。
ストーリーも絵も、受賞するのが納得。

 

『きょうふのおばけにんじん』
作・アーロンレイノルズ
訳・中川ひろたか

絵・ピーターブラウン
学研プラス

 

 

 

 

 

 

 

 

私の母からプレゼントされ、小2次男も大好きな本。
是非、読んでみてください✨

 


【10歳までのお子さんのママへ】

怒る育児からの脱却法&

具体的勉強法など読むだけで賢くなる無料メルマガ


中学受験用ポスター

苅部世詩絵です(詳しいプロフィールはこちら)。家庭で賢く育てる!という教育的なテーマを取り扱う講座を開催している私ですが、実は、数年前までは、子どもに手をあげる育児をしてしまっていました。

なぜ、そんな育児をしてしまっていたのか?
怒ってしまう育児から脱却した方法とは?
そして、今は家庭円満。その秘訣とは?

家庭で賢く育てるための勉強法・ドリル情報など具体的方法を、 メールレターでお送りしています。

これから激変するAI時代だからこそ、子どもを「輝く人財に育てたい」と思っている10歳までのお子さんのいるお母さまのお役に立てたらと思います。 どうぞ、こちらからご登録ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA